プロフィール

【自己紹介】
HN 小雨(こさめ)

PN 玉置こさめ(たまおきこさめ)
Mail howakka☆gmail.com(☆→@)
Twitter https://twitter.com/krkawwa 

website 水曜区 http://suiyouku.hanabie.com/

note https://note.mu/kn_yuri

小説屋及びライター。平生は働いています。猫が好きなLの人。

記事の制作やノベライズなどを担当。

同人誌でも商業でも百合小説をメインに活動しています。

乙女百合、TL百合、SF百合、幻想百合、学園百合、大人百合など。

 

 ■小説を執筆しています。

【商業】

☆カードノベルアプリ izure(palsora様)「初恋シグナル(favary様)しの&あすか編」ノベライズ担当してます。イラストはあおと響先生です。

詳細はこちら↓

rensai.jp

 

  kindle/同人誌/他】

同人誌発行物情報はホームページ・当該ブログやツイッターでご確認いただけます。

 ☆メロンブックス通販

甘辛パラダイスの同人誌・ゲーム等の通販はメロンブックス | メロンブックス

 

kindle著者ページ 

www.amazon.co.jp

 

☆「ガレット ONLINE」様に百合SSを投稿しています。

“玉置こさめ” の検索結果 | ガレットONLINE

「ぷちがれっと6」に「ドロシー」というSSを収録していただきました。「ガレットmeets3」に「シンデレラ」というSSを収録していただきました。

ありがとうございます!

 

■コラムや記事も書きます。

LGBTポータルサイト FREE!! 様の連載コラム(連載終了しています)

レズビアン感覚 - セクシャルマイノリティ情報ポータルサイト「FREE!!」

 

 ☆コミスペ! 様の掲載記事一覧。

玉置こさめ|コミスペ!

media.comicspace.jp

 

☆ガジェット通信 様の記事掲載一覧。

小雨 | ガジェット通信 GetNews

getnews.jp

 

告知

ガレットONLINE様に投稿の百合SS「ティンカーベル」コミカライズ

自分でも何を言っているのかわかりませんが私の百合SSを葵ちるこ先生がコミカライズしてくださいました。

 

galette.online

 

読んで読んで今すぐ読んで…!! 

自分の作品だとは思えないくらい”イイ”です。

驚きました…。すごいです、場面が…。場面が…あの、漫画に…。

自分の話が漫画になるってすごいです…。もっと他に言いたいんですけどあまりつまびらかにするのはネタバレなのでよくないのですが、とにかく、ミキとシズちゃんってこういう顔をしているのか、こういう百合のキッスをするのか、という…。マネージャーさんもかわいいです。ありがとうございます。

ちなみに原作はこちらから読めます。

galette.online

 

 

ガレットONLINE様への投稿は時間のある時にせろせろ出してます。

実はティンカーベルに登場するガールズバンドの話は他にもいくつか。連作になってます。他のSSもあわせて読んでみていただけましたら嬉しいです。

ガレットONLINE様では過去にも「ガレットmeets3」で「シンデレラ」というイラストをコラボしていただいております。作画は紫のあ様です。

galette.online

実はこの作品に登場するわがままなバンギャは「ティンカーベル」に登場するバンドの追っかけという設定です。あわせて読んでみて下さい~。

 

7/20〈ノベル〉初恋シグナル【しの&あすか編】 2巻〈あんたの隣〉発売!

ついに『初恋シグナル【しの&あすか編】 2巻〈あんたの隣〉』が発売されます。

イエーイ! サブタイトル「あんたの隣」なんですね。うーん、今知りました。1巻の「別世界のあいつ」も私がつけたものではなくて、何かいつの間にかついてました。あいつがあんたになる、そういう三人称が二人称になる、みたいな…そういう…そういう感じです、そんな感じです。ほら、あの、距離感が…関係性が縮まってるのがタイトルからわかるやつ。それ。言いながら納得する。多分そういうアレは全部パルソラ担当岡D氏が決めてます。多分きっと恐らく。ありがとうございます。

ストア情報は電子書籍1巻リリース時のこちらの記事をご参照ください。

https://rensai.jp/274084

kindleさんではもう予約始まってます~。

あおと響先生のカラーイラストは表情がかわいくて、しのがやきもきする姿や、あすかがしのへの気持ちで焦る姿がぎゅーっと伝わってきます。是非手に入れてください。ラストは本当に切なくて甘くて幸せでピュアです。よろしくお願いします!

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TY8PLMG/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_qC0jDbFAK0JJT

 

”職能百合”小説のサンプル公開

予告していた長編大河ロマンス百合のサンプルを公開しました。

☆pixiv
<表紙サンプル> 

https://www.pixiv.net/bookmark_detail.php?illust_id=75668382


<本文 序盤> 

www.pixiv.net

カクヨム

kakuyomu.jp

架空の岩手を舞台にした伝統工芸幻想譚で、表紙イラストは弥生しろ様です。

ご予約はこちらからして頂けます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TJZGDPX

7/20に発売予定です。何卒よろしくお願い申し上げます~。

近いうちにもうひとつ過去の百合小説をキンドルでリリースします。それは次回ブログ更新のときにお知らせします。コミケ新刊のお知らせとか、(新刊あるのかまだわからん)、ゆりがたりのお知らせとかも全部ツイッターが先行するのでツイッターで…。
とりあえずお知らせしたいことがたまってきたので取り急ぎ更新しました。がんばった。

百合のゲームをノベライズさせていただけたり、百合SSをコミカライズしていただいたり、もう嬉しいわ令和です。果報者です。

そこに巻き込んでくださる方々がいるのが嬉しいです。記述がうざいな、このブログって自分でも思ってるから安心してください。

 

諸々よろしくお願いします~。

6月の備忘録

月例の「その月にがんばったこと」と今後の予定表です。

毎度毎度「来月やります」といったことの2/3はできていないドン。

もう一回目標として掲げるドン。

みたいなペースを繰り返してるので、今月から「公開可能な今後の予定」と言い表すことにするドン。

 

六月に頑張ったこと

「ファティマ近似値」百合文芸小説コンテストpixivピックアップ賞受賞しました。

www.pixiv.net

万年一次通過どまりだった文芸賞投稿ですが、念願かなって素敵な賞を頂きました。

見てくださった読者様、並びにpixiv様と百合姫様に御礼申し上げます。夢のようです。

ノベライズやら冬原稿やらインタビューマガジンの準備やら確定申告やらに追われていたなかで、何かは出したい、枯れ木も山の賑わいじゃろうと出したんですが気合は入っていたので。か、枯れてなかった…! と思って嬉しかったです。

元はガレットオンライン様へ投稿するSSとして発想した話でした。けれど構成として長すぎたのでお蔵入りになっていた着想です。時間がなくてがっと書かなきゃならなかった。

ガレットオンライン様への投稿SSでは”毎回架空の人名をタイトルにする”というルールを自分に設けているのでタイトルにファティマという名が入っているのもそういう由来です。語感を『みずは無間』みたいにしたかった。ご興味ある方はSSも併せて読んでみてください~。また書くぞ。君もガレットオンラインで百合SSを書いて健康になろう!

galette.online

話を戻しますが一次通過どまりとか落選とか数え切れない位しているので諦めないでよかった。「悔しい」って気持ちを大切にして、悔しいと思える自分を見捨てないでよかったです。

ただこの作品訂正すべき点がふたつあって、シンギュラリティの年代と”三つの約束”の取り扱いが変なので隙をみて直します~。

初恋シグナル百合パートノベライズ・最終話が更新されました。

https://apps.apple.com/jp/app/izure/id1387980600

ついに完結を迎えました、初恋シグナル百合パート”しの&あすか編”8話!(倒置法)

感無量です。ラストの…あの…あおと響先生の絵が…すごいから…見て…(青息吐息)

電子書籍も遠からず発売予定です。

8話もですが7話も見て。好き…。

 

ギャルなしのちゃんと優等生あすかちゃんの恋の行方を見守ってくださいましたら報われます。

https://rensai.jp/274084

初恋シグナルは気持ちの流れを丁寧に追うという話の運び方を学びました。パルソラ様、favory様、あおと響先生のおかげです。

色々な方のお力添えの元にがんばることができました。心より感謝申し上げます。

パルソラ岡田さんは最近動画活躍が目覚しいので要チェックですよ。

favory様のゲームは心の流れを尊ぶゲームを様々に発信してらっしゃいます。

あおと先生の「ぼくは、百合なお姉ちゃんを応援しています」は尊いから初恋シグナルから入った方は是非読んでみてください。

ガレットmeetsさんの”鎧塚さん”シリーズもとてもとても良いです。

https://comic.pixiv.net/works/5614

 

初恋シグナル、ゲームは断念してしまう~という方もいらっしゃるようですが原画の小島きいち先生のスチル絵は必見なのでゲームも最後までプレイしてみるといいことあります!

 

併せまして、私の完全オリジナル小説・自家製ギャル×優等生+腐女子な百合「ふじょ☆ゆり」も併せてよろしくお願いいたします~! 楽しいお話だよ☆

https://peraichi.com/landing_pages/view/fujoyuri

”職能百合”小説の電子書籍刊行(予約開始)

刊行はできていないのですが長編大河ロマンス百合のご予約を開始しております。

発売日を設けてリリースさせて頂きます。

架空の岩手を舞台にした伝統工芸幻想譚です。架空の岩手とは何なのか、私もよくわからないんですがこの小説はフィクションですという程の意味です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TJZGDPX

表紙イラストは弥生しろ様です。既に完成品を賜っております。眩しいです。

☆7/11にサンプルと表紙カバーを公表予定

☆7/20に発売予定

…です。何卒よろしくお願い申し上げます。今回のブログで一番宣伝したいのこの作品です。よろしくお願いします!

「ふじょ☆ゆり」訂正事項

ずっと永い間気になっていた「ふじょ☆ゆり」の訂正部分のまとめができました。

遅くてすみません…(電子書籍では反映済みです)。こちらです↓

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3848138/post/420915

FANBOXプラン変更

イレギュラーな変更ですがFANBOXの会員数が少ないのでプランをスリム化することにしました。500円/100円プランを廃止して300円にまとめます。

https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3848138/post/443835

変更時期のアナウンスがもたついており申し訳ございませんでした。

電子書籍「LOVE TASTE」発行

https://www.amazon.co.jp/dp/B07SZ9V8XH

突発的な発行ですがお蔵入りしていた百合小説を引っ張り出してきました。ファティマ近似値と併せて読まれると「ん?」って部分があると思います。二十代のとき、百合小説を書くときはだいたいこの人名をあてていました。同一人物かというと全部別キャラです。ファティマ近似値が受賞したことを機に、自分の過去の百合小説をあげておきたいなーと思い立ちまして。お蔵入りの作品はあと二点あるので随時出します。

「愚図にトリセツは存在しない」電子書籍価格改定

https://www.amazon.co.jp/dp/B078GPDG3L

同人誌発行時の経費を恐らくは越えたので、価格改定を実施しました。同人誌完売して一年以上経つので…(お求め下さった皆様に御礼申し上げます!)

キンドルについて、同人誌も発行してる作品は”同人誌完売後長期経過”していて、”経費分を超えたら”値下げを実施していこうということを、兼ねてより計画していたので踏み切りました。他の同人誌でもそれを今後それをやるかといったら、同様の機会が訪れたらやります。でも、『愚図トリ』も永い道のりでしたから中々難しいかもなあ。ようやくの僥倖です。ご興味あったという方はこの機会に是非よろしくお願い申し上げます。 

公開可能な今後の予定

インタビューの文字起こし+『ゆりがたり』次号発刊。

それです。やります。これは来月致します。

私はそれを行います。来月はその行いをします。すみません…。頑張ります。

”職能百合”小説の電子書籍刊行

リマインドになりますが刊行は来月です。7/20の予定です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TJZGDPX

 

詳細はこちらの記事にあります↓ よろしければ…。この作品を表に出したいという気持ちが現在のライティングや同人誌活動の発端でした。話すと長いのでとにかくよろしくお願いしますと云うに留めます。カバイラが…。あの…。すごいです。(二回目)

krkawwa.hatenablog.com

 

本文は絶賛手入れしてます…。

夏コミ

そもそも現状同人誌の進退を悩んでいます。同人誌をはじめた人間は同人誌やってなかった人生のことを忘れてしまうので、同人誌やめたら何をすればいいのかわからない。ただ最近書きたいものが溜まりすぎていて同人誌のペースでやるよりも全部電子書籍に統一した方がいいのでは…などと考え始めています。

電子書籍

発売日は設けませんがネットも無い時代に書いた百合小説は複数あるので、あと一冊か二冊くらい随時出していく予定です。こちらは日を設定せずに出来次第~という感じです。

 

そのほかにも何かあるかもしれません。ツイッタァをチェックしてみてくだされ~。(ブログの意味とは)

 

ところで吸血鬼百合アダルトパートは順延するといいながら突然更新したりもするかもしれません、ゆるっとお待ちくださいましたら…。在庫もあるので書くつもりです。もしかしたらいきなり夏コミで出したりするかもしれない…(本当早く決めろ)

色々書き散らしてますが、お好きなものからお好きなものだけでも読んでくだされば嬉しいドン。

 

最近の猫の近況ですが炊飯器や冷蔵庫の上にのるのが好きになったようです。今までそんな習性なかったのに一緒に暮らし始めて五年以上経ってからいきなりそういう…何…何故? 皿洗ったりしてる間ずっと見ていてくれます。 照れるじゃん?

 

伝統工芸×(共感覚+磁覚)百合小説・告知

以前ツイッターでもお話した小説につきまして発行の目処が立ってきたのでお知らせします。

 

 

 

現在、この小説に手入れをしています。

こちらの発行の目処がたってまいりましたので、お知らせします。

 

<題>風鈴師椿

<価格>250円

<発行日>7月20日

<サンプル>7月11日に序盤と表紙をpixivで公開予定です。

ちなみにFANBOXの会員様は先行して表紙画像や小説を御覧頂けます。

www.pixiv.net

  

<あらすじ>

岩手県広沢市――。
高校生・在坂ひびきは、冬の風鈴師に会うためにその地を訪れた。
その山には南部鉄を用いる風鈴師・黒岩椿が住んでいる。
風鈴とは魔力を用いた工芸品だ。魔覚と呼ばれる感覚を有し、その発動を可能とする力は、魔力と呼ばれている。魔力を用いて工芸品に命を吹き込む工芸は魔工と呼ばれ、風鈴もまた魔工に与する道具である。
冬眠効果をもたらす”風鈴”により眠りについた母親を目覚めさせるよう、ひびきは椿に依頼する。
だが、椿は”風鈴”の偽物を加工する一族と対立しており、その争いにひびきもまた巻き込まれていく――。

架空の岩手を舞台に展開する伝統幻想工芸譚。

 

<表装>

イラスト担当は弥生しろ様にお願いしております。

twitter.com

大昔に当作品を書き上げ電子書籍にできないかと創作サイトを巡りお見受けして、いつかお願いしたいと思いつつも電子書籍の作成方法も何もわからず…三年以上経てようやく念願叶ってお願いさせて頂きました。弥生様は現在、『彩雲国物語』の新装版の装丁などを手がけられています。個人依頼など受けていただけないかも…と思いつつお声がけさせていただきましたがご快諾いただきました。心より感謝しております。

  

<作品概要>

共感覚と磁覚を基礎とした架空の感覚と伝統工芸を組み合わせた大河小説です。春夏秋冬をモチーフにしており、四点の物語からなる構成です。今作はその初回にあたり「冬」をモチーフにしています。起承転結の「起」にあたる巻です。

初出は2010年頃、400字詰め原稿用紙550枚程ですがリライトしておりもう少し長くなるかもしれません。

 

下のリンクからご予約頂けます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07TJZGDPX

 

何卒よろしくお願い申し上げます。 

 

創作百合小説同人誌の文庫表紙と装丁 ~構図、それはデザイン(直訳)~

コミケット96当選しました。3日目南2-ウ17aです。

C96サークル参加が決まりました。今回はお誕生日席です。はわわ…(古風感嘆詞)

めでたくコミケ連続当選五回目でサークル参加三周年でもあります。

特にきりがいいとかすごく長いわけでもないのですが…。

この機会に既刊の紹介も兼ねてこれまで出した百合小説同人誌の装丁をお見せしたいと思います。

ちなみに印刷所はすべてポプルス様です。大人百合の本以外は全て在庫ありです。是非お迎えにきてほしいというPRもかねての紹介です。

中身の紹介はホームページのリンク先から御覧頂けます。

http://suiyouku.hanabie.com/ 

腐女子百合小説の装丁

f:id:krkawwa:20190610030901j:plain

タイトルは「ふじょ☆ゆり ~あの子にヒミツを知られたら~」。発行は2017年夏。

カバーはコート110k(クリアPP)です。以下の既刊のカバー装丁はすべて同じです。

表紙は”色上質最厚口・さくら”。本文は”白上質70k”。

ページ数はなんと452ページもあります。イラストは水菜アナゴ様。

とにかく久しぶりの同人誌活動だったので装丁は「失敗しない」ことを目指しました。

とにかく明るくて軽くてはしゃいでる感じ。

表紙二人の制服はイラスト担当の水菜様とああでもないこうでもないと考案してデザインを決めました。二人のポージングは実は社交ダンスのペアのポーズから探し出しました。びしっと! でもちょっとおちゃらけた感じに、と。作中で主人公が魔女っこっぽいコスプレをしたり特撮っぽいコスプレをしたり色々しているので、とにかく楽しくという雰囲気です。

時間がなくて誤字脱字が多かったり改行が不自然だったりする部分もあり、反省点も多々ありますが愛しい本です。

イラスト担当の水菜様は2011年くらいに某社のオンライン投稿サイトでコラボしたりお話するようになって以来ずっと「ふじょ☆ゆり」のイラストをご担当頂いているのでとても長く御世話になっております。感謝しております。

ちなみに当面はメロンブックスさんでもご購入頂けます。

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

 

吸血鬼百合小説の装丁

f:id:krkawwa:20190610030922j:plain

タイトルは「VとRのやさしい盟約」

発行は2018年夏。表紙は ”色上質最厚口・肌”で本文用紙は”淡クリームキンマリ70k”です。ページ数は104ページです。

イラストは餡掛てけ様。

ファンタジックな設定の百合同人誌は初で表紙構図は冒険しています。背景なしにしました。

「殺伐百合」なジャンルだと思います。

中世ヨーロッパを舞台としているのでシックな雰囲気のフォントと装丁にしました。表紙担当の餡掛てけ様は艦これ二次創作の頃からファンで思い切ってお願いしたらご快諾くださったのでした。更にファンになりました。

ちなみに当面はメロンブックスさんでもご購入頂けます。

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

電子書籍にはアダルト版もあって、えっちな場面をちょっとずつ追加してます。

乙女百合(TL百合/夢百合)小説の装丁

f:id:krkawwa:20190610030940j:plain

タイトルは「百合ンセス☆ソプラノ姫は人魚に恋する」。発行は2019年冬。

表紙は”色上質最厚口・水”で本文は”白上質90k”です。ページ数は76ページです。

イラストは紫のあ様。

ボカロを想定した「ムジコロイド」という音楽ツールが登場するお話なので、初音ミク感を出したかったという気持ちがあり、水色を基調としてイラストをお願いして表紙も水色の紙を指定しました。

「百合ンセス」とは何かといいますと、プリンセス+百合の造語です。夢百合、乙女百合、TL百合であることを主張したかったという感じです。

紫のあ様はガレットワークス様発行の「ガレット・meets3」で私の書いた百合SSを基にしたイメージイラストを描いてくださる機会がありまして、兼ねてより絵が素敵なのでいつかお願いしたいと感じていたのでやはり勇気を出しました。ガチファンです。

ちなみに当面はメロンブックスさんでもご購入頂けます。

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

 

番外・大人百合小説の装丁(完売済)

f:id:krkawwa:20190610044418j:plain

タイトルは「愚図にトリセツは存在しない」。2018年冬発行。

ありがたいことにこちらは完売してます…! そのため、カバー全体像を。

表紙は”白上質180k”で本文は”淡クリームキンマリ70k”です。ページ数は140ページです。

イラストはあおい華葉様。
このお話は連作短編で、季節に応じて十二か月分の家電を登場させて短編を綴っていく、という方式で書いていました。序盤は既に物語が出来上がっていたので、それにいくつかの展開を加えながら書き上げました。

イラスト担当のあおい様はいくつもの百合と性癖をツイッターで展開されていて、百合がお好きで、相互フォローしていただいていて、それをいいことにお願いしたのでした。実は別の方に依頼予定だったところを変更が必要となり急遽お願いさせて頂きました。それにも関わらず、即対応してくださいました。神…。大人の女性二人の情景、といったゆる小説ですが、その雰囲気にこれ以上ないくらい合っているイラストをくださってはしゃぎが止まらなかったです。神です。

完売してますが電子書籍で取り扱いがあります。

Amazon.co.jp: こさめ:作品一覧、著者略歴

 

カバー/裏表紙

ここからは、特に在庫のある分に絞ってテーマごとに装丁をお見せします。まずはカバーや裏表紙。

こちらは「ふじょ☆ゆり」裏表紙です。

f:id:krkawwa:20190610031147j:plain


裏は主役二人を縮小してあらすじを大きくみせました。特筆すべきはやはり背表紙でしょうか。厚みがあるので…。

f:id:krkawwa:20190610031428j:plain


大好きな作家先生に「こんなに分厚い同人誌初めて見ました」と仰って頂けたくらいに厚い。21mmあります。

続いては吸血鬼百合小説。

f:id:krkawwa:20190610031633j:plain

f:id:krkawwa:20190610031559j:plain

吸血鬼ヴィオレータと吸血鬼狩り少女のルジャとが対立して、お互いに睨み、見つめあっているイメージでこのような構図で指定させていただきました。背景がないのは、コストに限りがあったためでもありますが、とにかくキャラをみてほしかったというのもあります。大写しの人物二名を描いてくださった餡掛様に感謝しております。

そして乙女百合小説の裏表紙とカバーです。

f:id:krkawwa:20190610031803j:plain

f:id:krkawwa:20190610031816j:plain

表紙と同じイラストを裏側に大きめにうつすという構図で「ふじょ☆ゆり」とは逆の構造です。裏表紙のあらすじ部分の文字が少し沈んでしまったのが無念。この本で初めて背景をイラスト担当の方にお願いして、描いて頂きました。紫のあ様ありがとうございます。

え…? どうしたんですか? 本がほしくなってきたんですか?

大丈夫ですよ。当面はメロンブックスさんに在庫があります。

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

表紙

カバー中の表紙を並べてみます。こちらは腐女子百合。水菜さんから頂いたラフを設定資料的に掲載しました。裏表紙にもラフがあります。

f:id:krkawwa:20190610032409j:plain

 吸血鬼百合の表紙はこちら。張り切って作ったロゴを使いたかったのです。

f:id:krkawwa:20190610032422j:plain

乙女百合に至ってはロゴだけでなく「概念」を説明しています。

オタクなので概念の説明が好き。

f:id:krkawwa:20190610032446j:plain

どうしたの? 顔色が悪いわ。え? 同人誌がほしい? またあ!? あんた、何回目よ。あなたの能力じゃ、これ以上、”アレ”の補給はだめだってば…。

……。

わかったわ。今回だけよ。

ただし、上の連中には内緒にしてよね! 

いけない、誰か来る! 通販へのリンクはこっちよ。さあ、早く!

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

目次

目次なんて見ても面白くないかもしれませんが、まあそう言わないで? ね…?

目次があると小説文庫っぽさがぐっと増します。こちらは完売している大人百合の目次。横組です。短編連作なので目次は必須ですが、十二ヶ月をテーマにしていることが目次から伝わるのではないかと。

冬の章だけ少し離れているのですが、視点が主役変更していて、番外っぽい部分です。だから余白をいれてます。(本編は主人公視点で、1-3月だけ視点が相手側)

出版されている本で目次にこのような空きが入ることはありません。

でも同人誌なので自由にやってます。

f:id:krkawwa:20190610033025j:plain

こちらは吸血鬼百合です。縦組です。

章立てをせずに一本で書き上げたのでシンプルです。

これはこれで迫力があって好き。手抜きではないぜ。

f:id:krkawwa:20190610033135j:plain

お嬢様、何ですって? 

本が気になりすぎて手足が震えてきた? 

それはいけませんね。さあ、あたたかい毛布です。ココアをどうぞ。

え…? 足りない? 足りないんですか?

大丈夫です。いつだって私はお嬢様の味方です。

こちらに当面はメロンブックスさんの在庫があります。

もう慌てないで大丈夫ですよ。ゆっくりとアクセスしてください。

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

本文・組版

まずは腐女子百合の本文。

f:id:krkawwa:20190610033453j:plain

この本は厚いのですが文字組みもぎっしりです。

元は小説の投稿賞に応募していた作品なのでラノベの投稿用としてはそれほど長編ではないです。分厚い理由は番外編が多いから。

ページ数の多さや厚さと面白いかどうかは関係ないと思っているので取り立ててページ数はPRしていません。長いけれど、読みやすい文にしたつもりです。

お次は大人百合の文字組です。

f:id:krkawwa:20190610033501j:plain

こちらもぎっしりです。ただ、会話劇という作品の性質上読みやすい雰囲気があるかも。前作の腐女子百合のサイズ感を引き継いでいるのですが、腐女子百合と近い雰囲気の別のフォントに変えていたと思います。多分…確か…。

そして吸血鬼百合。

f:id:krkawwa:20190610033508j:plain

書体をオシャレにしてみました。前の二冊とかなり違う雰囲気の書体です。

文字間が空きすぎているのが反省点です。

お次は乙女百合です。

f:id:krkawwa:20190610033521j:plain

f:id:krkawwa:20190610033532j:plain


文字が少し大きいですが、最近の新聞や文庫の文字は拡大傾向にあることを鑑みて読みやすくしてみようと意図したものです。話の内容も童話的なので大きめで調整してみました。サイズについては大きい方がいいか、また小さめに戻すか迷ってます。

そして通販こちらhttps://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

折り返し・見返し

じゃーん!(ジングル)

電子書籍には存在しない紙の本の良さ、見返しです。本の見返しが大好き。愛してる。本文でないのにとても得したように感じられる素敵な余白、そなたの名は見返し…。

こちらは吸血鬼百合の見返しです。表紙ではロゴが邪魔してたイラストのみを掲載してます。じっくり見て頂きたいという気持ちです。

f:id:krkawwa:20190610034436j:plain

こちらは腐女子百合ですが、人物紹介を掲載しています。

f:id:krkawwa:20190610034353j:plain

とにかく情報が多くて頭からしっぽまであんこぎっしり鯛焼きみたいな本です。人物紹介を見返しに載せるのは夢だったので張り切ってやりました。

主役二人の女子高生感を出したくて手書きっぽい文字を使いました。遊びのあるフォントは表紙に使いづらいので、ここで。

そして、過去に出した電子書籍版の表紙イラストを裏(?)の見返しに掲載しています。付録感があるかも。

f:id:krkawwa:20190610034414j:plain

そうですか…。

やはり、あなたもほしくなってきたんですね。

しかし、あれは…あれはなかなか手に入るものではないんですよ。

どうしても…ですか。どうしても、と…? 

あなたがそこまで言うなら仕方ありません。

おい、あれを持ってこい!(二回大きく手を叩き使いの者を呼ぶ)

さ、こちらが通販へのリンクですよ。

当面は在庫がさあ早https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

ロゴ

実は吸血鬼百合あたりからロゴに力をいれるようになりまして…

f:id:krkawwa:20190610035145j:plain

裏表紙でこのように主役二人イニシャルロゴを作成してます。

けれども背表紙にあしらったところ…

f:id:krkawwa:20190610035040j:plain

背厚がなさすぎてミクロの世界に。顕微鏡で見ていただくしかない。

この反省を生かして乙女百合ではロゴを表紙にうつしてきています。

f:id:krkawwa:20190610035050j:plain

ちなみに大人百合あたりからロゴを頑張りはじめていました。 

f:id:krkawwa:20190610035305j:plain

え、まじ! え? 在庫? 在庫ほしいん? 

めちゃわかる~! 

うちも今同人誌買ってほしいって思ってた! 

もううちらマジガチ友じゃん? ずっ友じゃん? 

はい、これ、うちのリンク~! メロンブックス~! 

あ、うちらだけの秘密だかんね?

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

挿絵

挿絵があるのは「ふじょ☆ゆり」だけです。作品の初出が随分昔で、その間に媒体を移動しながら絵をお願いしてきたので、年月と共に増えていったのです。同人誌発行にあたり追加して頂いた挿絵を含めれば全部で五点収録されています。

どれもかわいいです。水菜さんありがとう☆パート2。

f:id:krkawwa:20190610035404j:plain

 

腐女子百合本は色々と豪華でとにかく特別感があります。(創作百合小説文庫としては初めての本ですがそれまでの創作の集大成として発行していたので充実している)

そして通販リンクです。

ダイマにお付き合いくださいましてありがとうございました。

https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=31970

まとめ

装丁の大半は私の力ではなく九割はイラスト担当の方のお力添えによるものです。

好きな方にあれもこれもとお願いして欲を開放するだけではならない。何卒末永く…という気持ちと勇気のバランスが大切だと思ってます。うまくやれているのかどうかは常に自信がないです。時間と予算の限られた状況で引き受けて頂けるだけでも尊く、本が出来た時の感慨は言い尽くせないものがあります。だからこそ、そのような神々の飾る表紙の本を手にとって下さったらそれはもう至福です。

再三リンクを貼らせて頂きましたが、返本後に通販在庫はなくなります。

即売会でお迎えしてくださると通販より割安でもあります。

気になる本がありましたら是非コミックマーケット96でお迎えにきてやってください。

宜しくお願い致します。

 

5月の記録とにゃんにゃんにゃー

毎月がんばったこととだめだったことを記録すると決めてから見事に月一回しかブログを書かなくなりました。いやでも去年はもっと書いていなかったのでこれはこれでいいかもしれません…。それにしても、一ヶ月が経つ時の流れの早さ、スピード、速度、そしてまたスピード。令和ちゃん令和ちゃん言っているうちに五月が過ぎ去った気がします。それから、だめだったことは記録してももうどうしようもないので翌月の課題と言い換えることにしました。

 

五月に頑張ったこと

☆百合インタビューマガジン『ゆりがたり』を創刊しました。

第一回のゲストはコダマナオコ先生です!

note.mu

 

新境地と言える『海猫荘days』をはじめとしてあの作品やこの作品などについて語って頂きました…!

創刊号にして感無量です。実は収録にあたり私のペース配分やミスでとりこぼしたタイトルもございまして、増補版を出す折にまたご負担をおかけしない範疇で追わせていただけたらと企図しております。

 

百合のインタビューマガジンをやるべきだな、という考えがいつから芽生えたかは覚えていないんですが、一人でやった方がいいんじゃないかと感じるようになりまして。着想自体は随分前から抱えていました。

さしあたりは一対一で実施しております。企業経由のメールインタビューなどでは質問公募してますが、現状、毎回、質問をまとめる余裕は未だにございません。

鼎談や、百合好きな方にレビューを依頼するなどもしてみたいのですが…現状は発足したばかりなのでそうした拡大は軌道にのったらできたらいいな~…くらいでゆるっと行う感じです。

暖かく見守って頂けましたら幸いです。

 

☆[初恋シグナル]ノベライズ”しの・あすか編”第七話が更新されました。

こちらからお読み頂けます↓

https://itunes.apple.com/jp/app/izure/id1387980600?mt=8

 

あおと響先生の絵柄のあすかとしのの百合がとにかく爆発しており、とにかくしのが乙女の表情を垣間見せており…とにかくヤバイので…とにかくヤバイので…機種がIphone限定で恐縮ですがダウンロードしてお読み頂けましたら幸いです。アンドロイド勢は引き続き私と共に電子書籍を待とう。さあ、ここに座って。お茶をどうぞ。ね? とにかくヤバイでしょう…?

 

☆COMITIA128に参加しました。

今回のコミティアに関しては頑張ったことの数に入らないです…。何故なら返本に失敗してしまい在庫数極少で参加だったからです…。新刊もなく…。

ただ今回の参加で初めてお手紙をいただけて嬉しかったです! 

そして頑張ったのはどちらかといいますと売り子を受けてくださったパルソラ担当の岡田さんです…。御礼申し上げます。すみません。岡田さんは動画などでは面白い方ですが本当に優しく優秀な方です。面白いところは実際そのままです。

 

五月に頑張ったこと、ちょっとだけですが吸血鬼百合の執筆もすすめましたし(本当に少しだけ…)、「ふじょ☆ゆり」の訂正箇所についても今月は出せると思いますがもう六月ですよねうふふ。

あとは歯医者に通っているくらいです。歯医者頑張ってます…どちらかというと歯医者さんが頑張っているんですが…。歯医者って百合だな。歯医者の百合ください。

 

六月の予定

☆「ふじょ☆ゆり」の訂正箇所掲示

☆インタビューの文字起こし+『ゆりがたり』次号発刊。 

☆”職能百合”小説の電子書籍刊行

 

現在、共感覚と磁覚を基礎とした架空の感覚と伝統工芸を組み合わせた百合小説を書いております。初出2010年くらいに書いたやつをリライトしてます。400字詰め原稿用紙550枚くらいでどんな賞の規定にも枚数超過で浮いておりまして、随分時間をかけてしまったものです。仕上げに入っており、とにかく長編です。これは今月中に出したい。表紙も既に尊敬する方に発注済ですが文字が先行すると思います。文字を先行させるの好きなのかもしれません。キンドルでしかできないことだから…。

ただ本当に長いので一作まるまるではなくてまずは起承転結の起、だけを分冊で出す感じになると思います。

確実にいえるのはこれくらいでしょうか…。

果たしてそれは”確実”か…???

 

実は

唐突ですが、実は現状同人誌の進退について悩んでます。かなり在庫が行き詰っており、次に出したい本があるのですが、そもそも進退をいかにせん、と悩んでます。

なので、宣伝させて頂きます。

 

甘辛パラダイスの百合の本はこちらからご購読頂けます↓

甘辛パラダイスの同人誌・ゲーム等の通販はメロンブックス | メロンブックス

 

吸血鬼百合や先生と生徒の歌い手百合や腐女子を中心とした群集劇百合があります。

何卒よろしくお願い致します。

「ゆりがたり」創刊しました。

『文字ラジオ・ゆりがたり』をnoteで創刊しました。

自分(玉置こさめ)の発行する百合×インタビューwebマガジンです。

 

『ゆりがたり』の特徴を記します。

 

不定期発行

・文字数は15000文字~20000文字程度

・前半では作品の話を紹介し、後半では作者のヒストリーなどを深く伺います。

・インタビュー後半の公開は有料となります。収益は取材させて頂いた方へ一定数還元します。

・インタビュー方法(企業を介する場合や文字数の少ないメールインタビューなど)によっては無料公開の場合もあります。

・基本的に通常のインタビューですが、質問を公募することがあります。

・一定期間(3ヶ月~)をすぎるとkindleにバックナンバーとして移行します。kindle移行後は値上がりします。移行後、noteでは無料部分のうち一部を残します。バックナンバー公開後も収益の一定数は一定期間継続して取材対象に還元されます。

・無料公開のインタビューはバックナンバーの対象になりません。

kindle移行の際、インタビューを補填的に実施することがあります。その際、質問を公募することがあります。

kindle移行の際、売上に応じて取材者へ表紙作成やその他の特典をご負担にならない範囲で有償依頼します。移行後に発生することもあります。

 

『ゆりがたり』創刊の理由を記します。

百合の作品は限定された場所だけの存在でなく様々な媒体を通じて手に入るようになりました。漫画、小説に限らず、演劇や音楽、ゲームやアニメーションなど、多くの場所で私たちはそれを見出すことができます。
一方、SNSだけでは、広大な百合関連の作品の情報から発信者のメッセージを隅々まで拾い上げることが困難です。
また、読み手は、多くの話題作に紛れて、『自分にみあった百合』を見逃してしまっている可能性もあります。『もう少し、届けたい』『もう少し、知りたい』。『ゆりがたり』は、百合の創り手と受け取り手の『もう少し』をつなげるために生まれたシンプルなインタビューマガジンです。

とりとめなく話す雰囲気を伝えるためにwebマガジンではなく『文字ラジオ』と称することにしました。

どうぞ、よろしくお願いします。

以上。

上記につきましてはnoteでも同様の文を共有してます。

 

踏み込んだ話をすると…

ここはブログなのでもう少し砕けた感じで補填します。もう少しこの百合知られてもいいんじゃない? というものをピックアップしたい! そして、人気の百合から人気の秘訣を学びたい! という気持ちから発生しました。

百合を中心とした記事経験が蓄積してきて、もう少し長い記事やインタビューができるんじゃないか? できそうじゃないかな…できるかも…というより貢献したい…と兼ねてより考えていたというのもあります。

 

創刊立ち上げにあたり、なんかめんどくさいことを色々申し上げようと思っていたのですが、端的にあらわせば 百合を好きになってほしい、百合を元々好きな人はもっと好きになってほしい! という気持ちから立ち上げました。なので、百合に興味なかったとか、どれから読んでいいかわからないっていう方にも読んでみていただけましたら嬉しいです。

 

創刊号はこちら!

創刊号インタビューはダークとライトの百合使い・コダマナオコ先生です!

 

note.mu

 

それから肝心な点を一言であらわしますが「『ゆりがたり』は最初の三ヶ月以内に購読した方がお得だよ~」ということです。相当額は取材対象させていただいた作家様に還元します。